*COTTON CANDY*

ドール服・ミニチュア・ビーズ他、私の大好きな 『小さくて可愛い物』 の創作・製作日記です。Twitterアカウント@cottoncandy0804

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから3日目・・・言葉が見つからない。

地震発生以来、なんだか時間がとても長く感じます。

・・・・なんだか変な感覚。

被災地からは遠い私の住むところでも、未だに余震の頻発に緊張状態が続いています。




揺れを感じたその時、私は都内某所の会社事務所でいつもと同じように仕事をしていました。

あれ?なんか揺れてない??

・・・・と、いつもなら程なくおさまる《地震》が、その日はおさまるどころか

脈打つように続き、しかも揺れは段々と激しさを増していき、

事務所はまるで波に翻弄される小船のように揺れ続け、

仕事仲間と共に、机の下へ・・・・・。


・・・・そしたら、あまりの恐さに涙があふれてきました。


私は神戸出身・・・・16年前のあの日、神戸市内で《阪神大震災》に遭っているのです。

・・・・あの時とは全く違う揺れ方・・・・でも、そんな記憶が蘇ってしまったのかのようでした。


一旦揺れがおさまって、仕事を再開するも、何度も強い揺れが襲ってきます。


もう、ほんと気持ち的には 仕事してる場合じゃなかったんです・・・完全に。


でも、あの時 家でひとりだったら・・・と思うとそれも恐ろしい。




どうにか仕事を終え、最寄駅まで行くも、電車はストップしたまま、駅もテープが張られ立ち入り禁止に。


あの日多くの人がそうしたように、自宅の方向に歩いて行くことに・・・。


途中まで歩いてる内に電車も運転再開されたりするかも・・・・・なんていう淡い期待はことごとく破られ、

結局、その日は4時間半歩いて帰宅・・・となりました。


途中、停電して住宅街も真っ暗だったり・・・・ほんとに初めて見る光景にびっくりするやら心細いやら。



でも、そんな心細さを助けてくれたのは、その日歩いて自宅に向かっていた 名前も知らない沢山の方々。

どちらからとも無く声かけて、世間話をして、分岐点での分れ際には

「ありがとう!気をつけてね!!」 って手を振って・・・

知らない人同士でも、こんな風に支え合うことができるんだね・・・・なんて。



なんとか帰宅して、報道等で、被災地の現実を知ると、

歩いて帰らねばならなかったことなんか、ホントに大したことじゃなく

足の筋肉痛だって、『生きてるからこそ』であって、悲惨なことでもなんでもないんだよね。


歩いている間は、携帯も一切繋がらず、街中に居ながら情報から遮断された状態だったから、

被災地の現状は、ほとんど伝わってきてなかったのです。



私は日付が変わる前に帰宅できたし お風呂に入れたし、ちゃんとお布団にくるまって眠れたし、

これで文句は言えません。



被災された地域の方々には、なんて言葉がふさわしいのか分りません。

今 自分の立場でできることって何なのかも・・・・・・。

ほんとに、ただただ無事な方がひとりでも多くおられることと、少しでも早く余震が終息に向かうこと、一日も早く穏やかな日常が戻ってくることをお祈りすることしかできません。





以下、転載です。 __________________________________________________________________


拡散の協力をお願いします。
知り合いにできるだけお伝えください。

■災害用伝言ダイヤルと伝言板

利用エリアに制限あり

・利用方法は「171」をかけるとガイダンスが流れる。
・そのあと「1」をかけ電話番号を入れる
・一つの伝言あたり30秒の録音ができる。
・その音声の伝言は48時間保存されます。

■それを外から聞きたいときは
・「171」をかけたあとに「2」をかける
・被災地の方の電話番号を入れれば音声の再生が可能になります。
・つながらないと思ったら「171」をかければガイダンスが流れるので使用法を忘れてしまっても大丈夫。


通信各社の災害用伝言板は以下の通り。
▼NTTドコモのiモード災害用伝言板サービス
→ http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/110311_01_m.html


伝言板にメッセージ登録が可能なのは青森県、秋田県、宮城県、山形県、福島県。
PCからメッセージを確認する場合は http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi

▼KDDIの災害用伝言板サービス
EZWEBトップメニューかauoneトップから災害用伝言板へ。

安否情報の確認は http://dengon.ezweb.ne.jp/
▼ソフトバンクモバイルの災害伝言板
→ http://mb.softbank.jp/mb/information/dengon/index.html

Yahoo!ケータイの災害用伝言板メニューかMy Softbankからアクセス。

安否情報の確認は http://dengon.softbank.ne.jp/ 。
▼NTT東日本
→ http://www.ntt-east.co.jp/saigai/index.html

 災害用伝言ダイヤル「171」と災害用ブロードバンド伝言板「web171」。

▼ウィルコムの災害用伝言板
→ http://www.willcom-inc.com/ja/dengon/index.html

 ウィルコム端末からのアクセスは http://dengon.clubh.ne.jp/

 他社携帯やPCからのアクセスは http://dengon.willcom-inc.com/

▼イー・モバイルの災害用伝言板
→ http://emobile.jp/service/option1.html#saigai

 アクセスは、ブックマーク(お気に入り)→EMnetサービス→災害用伝言板→災害用伝言板トップページ。

安否確認は http://dengon.emnet.ne.jp/



____________________________________________________________________________________________







にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。