*COTTON CANDY*

ドール服・ミニチュア・ビーズ他、私の大好きな 『小さくて可愛い物』 の創作・製作日記です。Twitterアカウント@cottoncandy0804

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の生地に刺繍を。

10月も下旬に近づき、この処日暮れが目に見えて早くなってきました。

転職してひと月・・・・通勤に要する時間も格段に短くなったので帰宅も前より早くなったのですが、それでもこの処帰り道はもう既に薄暗い・・・という時期になってきてしまい、冬場が苦手な私にとっては段々辛くなってくる季節でもあります。

帰宅して、即ワンコのお散歩に出るのですが、お散歩の途中からはもう真っ暗に近いくらいですもんね・・・・。

朝夕の空気の冷たさも段々増してきていて、先週はちょっと温度差に反応して鼻炎がひどかったりしてちょっと憂鬱な毎日でした(笑)

秋も深まっていく中、DOLL服も秋冬準備を進めねば・・・・なんですが、なかなか生活ペースが落着かず時間があるようで無いような毎日・・・・・。

なんか自分の時間のペースがうまくつかめてないまま日が過ぎていっているようで情けないこと。。。。。

それでちょっと気が焦って秋冬めいた生地を使わなくっちゃ・・・ってことで、秋冬らしい薄手のコーデュロイを使ってみることにしました。

DSCN0044_convert_20151019220353.jpg

秋冬によく使う 『シャツコール』とか『ミジンコール』とかという呼び名のある 細畝・薄手のコーデュロイです。

厚みのあるコーデュロイはお人形サイズ服にはゴロゴロして使い辛いことが多いですが、この薄さならとっても使い易くいいですね。

今回は、シンプルなハイウエストワンピに刺繍を刺してみました。

DSCN0039_convert_20151019220321.jpg

子供の頃・・・・小学校低学年くらいかな・・・・母が手刺繍をしたブルーの夏物のスカートを着せられていた思い出があります。

割と大きな図案・・・・・いわゆるフランス刺繍・・・こんな感じの今見るとちょっと古めかしい雰囲気の刺繍の図案集が当時うちにはいっぱいありました。

62154258_convert_20151019223757.jpg

おそらくそういう図案から取った刺繍だったんだと思うのですが、淡いブルー地にブルー系の濃淡で大きなお花が沢山刺してあったと思います。・・・・詳細は覚えてないけど・・・・。

以前 古本屋さんでそういう時代の懐かしい香りのするフランス刺繍図案集が沢山あるのを見かけ なんだか懐かしい気持ちになりました。

また今度見つけたら、1冊買ってみてもいいかな・・・・なんて思ったりもして。 実家も何度か転居を繰り返したので、もうそういう本も残ってないんですよね。

実際にこういう図案の刺繍をするかどうかは分からないけど、なんか古き良き時代っていう感じで見るだけでもほっとしそうだしね。

DSCN0035_convert_20151019220242.jpg

ま~その時代、家のテーブルクロスやらピアノカバーやら、クッションやらソファーカバーやら・・・・・母の手のこんだ力作の格調高い(?)刺繍作品がいっぱいでしたね。

私はそこまでの根気も技術もないんで、お人形服のサイズに刺繍するのが精いっぱいかな・・・(笑)

それでも、昔から絵具や色鉛筆を並べて使うのが大好きだったので、刺繍糸もそんな感覚・・・・

お人形服に刺繍をするのも、色鉛筆の色を選ぶ感覚と似てるかな・・・・なんて思いやっぱり楽しいのです。

スモッキングに刺繍に・・・・・色鉛筆で絵を描くようにこれからも色と遊びながら楽しみたいですね。


今度のドールショウにも刺繍の作品を沢山だせるといいなと思っているので頑張らねば。。。。



◆ブログランキング参加中です、ぽちっと応援頂けるととっても嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

◆拍手&ランキング応援ありがとうございます。いつもとっても励みになっています♪





スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。