*COTTON CANDY*

ドール服・ミニチュア・ビーズ他、私の大好きな 『小さくて可愛い物』 の創作・製作日記です。Twitterアカウント@cottoncandy0804

リバティのシンプルワンピース☆

季節外れの寒さはようやく収まってきたようで・・・・ほっとしました。

この時期になってあの寒さ・・・・こんなのが続きでもしたら 鯉のぼりと一緒に雪が舞う・・・・なんて恐ろしいことが起こったりして・・・なんてことまで心配してしまいましたもん。

明日からはようやくこの時期本来の気温に戻るとのこと・・・・やっぱり寒さも暑さもそれ相応な季節にふさわしいのいが一番ですよね。


4月・・・新年度が始まった!!! と思っていたらいつの間にかもうこんな時期。

今週末からはゴールデンウィークに突入ですよね。

5日のドールショウ出展以外には特に大きな予定もないのですが、やっぱりお休みは嬉しいものです。

恐らく前半の3連休は、遅れまくっているドールショウ用の製作であたふた・・・・・の予定(?)ではありますけどね。



さて、今日はおひさしぶりのスローニームさんの登場。

DSC01042_convert_20130424230504.jpg

リバティプリントのシンプルドレスです。

初夏っぽく首元が大きくあいたワンピース。

ラグランスリーブのネックラインにふんわりとギャザーを多めにとって柔らかな雰囲気にしてみました。

DSC01054_convert_20130424230610.jpg

リバティのタナローンという生地はほんとに薄くてなめらかでしなやかなので、ドール服なんかの細かいギャザーでもしなやかに綺麗に入れることができます。

ずっと以前は、リバティプリントって、一種のブランド・・・・値段が高いのも結局はそのブランドゆえなんて冷ややかに思っていて

別にリバティじゃなくっても 似たような綿ローンのお花のプリントなんて沢山あるじゃん!!なんて思っていたこともあったのですが

一度 リバティに触れてみると その手触り・しなやかさ・なめらかさ・発色の良さ・柄の良さ・品の良さ・・・・を実感し、高いのに衰えぬ人気の秘密が分かったような気がしました。

あと、リバティ=花柄・・というイメージも強かったのですが、お花柄以外にもとってもユニークな遊び心のある柄も沢山出ていることも魅力のひとつですよね。

DSC01050_convert_20130424230545.jpg

今回使用したのは、2012年秋冬に発表された 【マーカスペイズリー】という柄です。

リバティは、ひとつひとつの柄に名前がついているのも楽しいところです。

元々ペイズリー柄が好きだったこともあり、この生地はとっても気に入って購入しました。

DSC01044_convert_20130424230517.jpg

色合いの春~夏に季節が動こうとしている今この時期に良く似合うものだと思いました。

かわいらしい どこかしらあどけない雰囲気のスローニームさんにもよく似合う色柄です。

こちらは、柄違いのリバティでも同じデザインのモノも作ろうとしています。

DSC01047_convert_20130424230531.jpg

ドールショウに間に合えばいいのですけどねぇ。


そのドールショウは、5月5日 都立産業貿易センタービル浜松町館で行われます。

詳しい情報はこちらからどうぞ。

ちなみに 私【*COTTON CANDY*】 のブースは 4A-25(4階)になります。

今回も私単独での出展となります。

DSC01053_convert_20130424230556.jpg

会場にお越し予定の方がおられましたら、ご来場の際は是非お立ち寄りお声掛けくださいませ。


私は、少しでも製作の遅れを追いかけて頑張りま~す☆


☆ブログランキング参加中です、ぽちっと応援頂けるととっても嬉しいです♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


◆拍手&ランキング応援ありがとうございます。いつもとっても励みになっています♪
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment